FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/03/28

こしひかりで、きな粉餅とぼた餅

こんばんわ、訪問ありがとうございます。

ずいぶん遅くなりましたが、御彼岸のころには「きな粉餅」とか「ぼた餅」を食べます。
何故かは、説明しきれないのでWikiででも調べてくださいね。

我が家でも、奥さんが作ってくれましたので食べました。
写真は撮り忘れましたが、今年は我が家のコシヒカリで奥さんが作ってくれました。
聞くと、普通に炊飯して少し捏ねただけのようです。
モチモチしていて、いい感じに仕上がっていました。

きな粉餅用のきな粉はスーパーで買って来ていました。
(無農薬大豆も作っているので製粉してみたいですね。)
ぼた餅用の餡はもちろん自家製無農薬小豆です。(たくさん作らないので希少品です。)

豆は、毎年余るほど作ってしまいます。
選別に時間はかかるし、ご飯のおかずには不向きですので家の中では不評です。

・精米したてのコシヒカリ
DSCF0794_R.jpg

・研いだ状態でこれから炊飯
DSCF0798_R.jpg

米の実力は、食味値だけでは測れないことを実感しました。
スポンサーサイト
2017/03/28

コシヒカリの種籾?

こんばんわ、訪問ありがとうございます。

今晩はしつこく記録です。
実は、3月18日頃にJAからコシヒカリの種籾が届いていました。
さぁ、今年も始めるぞ!!って感じになりますね。

しかし、注文数量が少ないとこんな感じです。
本当にコシヒカリかなぁ。???

DSCF0775_R.jpg

今年は10Kgです。毎年何故か計画通り撒こうとすると余ってしまうので注文数を減らした結果がこの数量。
我が家は、小さく生んで大きく育る(?) ではなく、少なく植えてたくさん獲るを目指します。
ぼちぼち、紹介していきますね。
2017/03/28

春大根があった!!

こんばんわ、訪問ありがとうございます。

本日2投稿目です。
またまた大根の記事。
以前は、冬大根の記事を書いていましたが、今回は春大根です。

冬大根は冬に食べるために育ててましたが、春大根は冬大根が終わった後食べれればと思い育てていました。
しかし、冬大根が巨大になり過ぎてなかなか無くならず放置状態でした。

DSCF0792_R.jpg

結局、春大根もまずまずの大きさに。(ついでに形も・・・笑)
放置状態でしたので、寒さにあたってとう立ちし始めましたので慌てて食べ始めました。
とはいえ、消費結びつく料理が無いのが難点です。
(いっちゃんが作るのではないので・・・)

漬物・煮物・サラダ等々、好き嫌いが無いのでなんでも来いです。
因みに、この大根は去年11月ごろの涼しくなってから植えたので無農薬で出来ました。
2017/03/28

苗代の整地を始めました

こんにちは、訪問ありがとうございます。

コシヒカリの播種をゴールデンウィークの前の週に行うので、ぼちぼち苗代の整地を始めました。

苗代は播種した苗箱を並べて育苗する場所の事で、自宅前の畑を整地して2列に並べます。
毎年の事ですがこれがなかなか難しく、うまく均平が取れなくて困ります。
水を溜めて代掻きすればいいのですが、この時期は用水が使えないので乾田状態で地道に均します。

先ずはトラクタで浅めに鋤いて土塊を細かくして、大まかに幅を決めた状態です。

DSCF0789_R.jpg

これから高低差を無くしていき、畝を固めて均平にしていきます。
毎週、チョットずつやっていきます。
それと並行して播種準備も・・・
2017/03/21

ジャガイモの芽が出てきた

こんばんわ、訪問ありがとうございます。

以前、ジャガイモの定植記事を書きましたが、本日の雨の後ジャガイモを植えた所を見ますと、何やら緑色の葉っぱが見えます。
緑色の円のところです。

この場所は、「去年の残り種芋」(メークイン)を植えた場所です。
DSCF0785_R.jpg

アップで見ますと
DSCF0786_R.jpg

やっぱり芽の成長を確保している方が良いようです。
心配なのが寒さですね、寒の戻りと言いますが葉っぱが出たところで遅霜が降りないことを祈るのみ。

では。
2017/03/21

レンゲの様子

こんばんわ、訪問ありがとうございます。

レンゲの状態です。
写真を撮ったのは一部の圃場です。

いっちゃんの米づくりは、このレンゲの花を圃場いっぱいに咲かせて、ゴールデンウィーク後に鋤き込んで稲の基肥にします。
近隣のほとんど方が、田植え前や田植えと同時に化成肥料(一発肥料)を入れています。
化成肥料(一発肥料)は最初に入れれば、あとは何もせず”楽ちん”です。
しかし、昨今の自然派志向からは逆行しているとしか言いようがありません。
肥料の話は、後日しつこいほど書きますのでここまで(笑)。

雨が少なかったせいか芳しくないですね。
DSCF0770_R.jpg

こちらはレンゲ以外の草も相当多くなっています。
DSCF0771_R.jpg

アップにするとこんな感じです。
DSCF0768_R.jpg

レンゲも少ない場所はこんな感じ。
DSCF0773_R.jpg

昨夜から今日にかけて、雨が相当降りましたので成長が加速することを願っています。
4月の終わり頃にはこんな感じになってほしいですね。
レンゲ畑-1
(2016年春の頃)

では。
2017/03/15

お米の精米

こんばんは、訪問ありがとうございます。

農家の方は、自宅に精米機を持っておられ、一度に15キロぐらいを精米して食べられているのではないでしょうか。
我が家も精米機があり、一度に15キロまで精米が可能です。
精米中は、つき過ぎを防止するため、長時間離れられないのが難点です。
以前、他の用事をしていてうっかり、酒米状態にしてしまった事も・・・

きっちり掃除をしていないと、うっかりするとコクゾウムシさんが巣づくりしてしまいます。(笑)
糠切れも良くない事があり、保管中にうじゃうじゃと。
暖かい季節はコイン精米所通いをしていました。

何年か前に家庭用精米機を手に入れました。
それがコレ。

1DSCF0758_R.jpg

「MICHIBA KICHEN PRODUCT」の精米機です。
これに玄米を入れブィーンとすればこんな状態に。部づきも色々と選べます。

3DSCF0761_R.jpg

毎日するのは大変なので、これを何回か繰り返して数日分をストックします。

4DSCF0759_R.jpg

アップです。

5DSCF0762_R.jpg

我が家の米は、色彩選別機や小米取機等の高価な機械は通していません。
将来的には導入したいと考えていますが、先立つものが無いのと買ってくれるお客様がいないのが現状。
なので、シラタや虫食い跡が残ったお米がちらほらと。
(”売る気があるなら、品質向上を考えなさい”、という声が聞こえそうですが・・・)

精米機の構造上、割れ米が出るのが少々気になるところです。
割れ米が入ると、炊飯中にでんぷんが溶けて炊き上がりが違ってきます。
本当は、精米後に小米取をする方が良いようです。

うちの米をちょっとだけ紹介します。
コンクールにも出品してまして、昨年のもので2年目になります。
プロの農家さんが大勢出品されていますので、入賞は出来ると思っていませんが、手数をかけたお米がどの程度の評価となるかが、客観的に見る事が出来ます。
1次審査で落ちますが、食味値では一昨年80点だったものが、去年は85点(↗)でした。
もちろん、今年はこれ以上を目指します。
2017/03/14

サツマイモの苗づくり

訪問、ありがとうございます。

三連ちゃん目です。
今度は、サツマイモの苗づくりです。
普通、サツマイモはホームセンターや園芸店で苗を買ってきて植えます。
いっちゃんも2年前までは、必要な分を買ってきて植えてました。

たくさん作ろうと思えば、たくさんの苗(お金)が必要です。
ある時から知恵をつけて、早めに買って植えて分枝を増やしてから、苗取りをして増やしていました。
昨年、ネットで前年の残り芋で苗を育てる記事を見て、”これだ!”って、さっそく真似をしました。

結果ですが、10個ほど植えて4個ほどから良い芽が出ました。
大事に育てて大きくして、6月頃45本、続いて1ヶ月後50本ほど良い苗が獲れ、大収穫しました。
畝の長さに対して、ちょっと多すぎたので30cm間隔でさしてたくさん獲れました。

今年もちょっと早いとは思いましたが、種芋の選抜と埋め込み。

DSCF0751_R.jpg DSCF0752_R.jpg

スーパーで貰ってきた発泡スチロールの入れ物に籾殻で保温していたのですが、その大半が腐りかけ。
中々保存は難しいですね。
サツマイモは、10℃以下では腐り始めるので、家の中での保管が必要です。
保管場所は、1階より2階が良いようです。(冷蔵庫の上がベスト。)
我が家では、自宅内での保管は許可が出なかったので、納屋の中でも色々と場所を変えて保管。

で、食用を除けて程度の良いものを10個ほど用意して埋めました。
籾殻と牛糞堆肥をミニ耕運機で良く鋤き込み、浅く埋めます。
(欲を言えば、45℃のお湯につけると発芽が良いようですが省略)
その上から籾殻と米ぬかをふりかけ。不織布掛け(マルチの方が良かったかなぁ)をしてからトンネルで保温。

DSCF0756_R.jpg

芽が出始めたら不織布を破って芽を成長させます。
上手く行けば紹介しますね。
ではまた。
2017/03/14

週末はウォーキング?

訪問、ありがとうございます。

みなさんは健康管理はどうされていますか?
ジムへ通ったり、近所を歩いたり、走ったりし、色々とされていると思います。
いっちゃんの近所にもウォーキングコースがあり、時間が出来たときは歩いてきます。
昼間は老若男女を問わず様々な方が健康づくりをされています。
3km程度なので、30分程で帰って来れて体がいい感じに温まります。

で、3月11日(土)の夕方に行ってきました。

DSCF0746_R.jpg

満月の前の日でしたがいい感じで月がまん丸で出ていました。
ちょっと風があり池の水面が波立っていますが、風邪が無ければともっと良かったかなと思いましたね。

では。
2017/03/14

まだまだ大根が

訪問、ありがとうございます。

2月18日に大根の記事をアップしましたが、ちょっと大きさが判り難かったので、また写真を撮りました。

DSCF0750_R.jpg

上にあるのが2リットルのペットボトルです。
片手で持つのが大変です。
おでんに煮物になんでもこいです。
我が家では1本/週の消費です。
いつもなら巣が入って食べれなくなるのですが、まだまだいけそうです。

これが終われば、春に食べる大根があります。
実は、これもスーパーで売っているような良いサイズで20本ほど。
また紹介しますね。

米をメインにしたブログにしたかったのですが、この時期はまだまだ野菜が幅を利かせています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。