FC2ブログ
2017/04/09

野菜の様子と種まき

こんばんわ、訪問ありがとうございます。

この時期の雨を”なたね梅雨”と言うそうですが、ほんまによう降りました!!
畑に長靴で足を入れようとすると、”ズルッ”と入ります。
夏野菜の準備(堆肥投入・畝立)は来週に持ち越しとなりました。
稲の苗代づくりも必然的に・・・

しょうがないので、雨の止んでいる間に出来る事と、屋内と軒下で出来る事を少々。

先ず種まき
DSCF0853_R.jpg
右から
 ・トウモロコシ x 10ポット
 ・きゅうり x 6ポット
 ・ミニカボチャ x 4ポット
 ・えだまめ x 15ポット
用土は雨で湿った畑の土と、種まき用の培養土を混ぜ合わせたもの。
ポットの下の穴に枯葉を置いて、用土を詰めて2~3粒ずつ撒いています。
今回は第一弾で順次撒いていきます。

小降りの合間に野菜の収穫
DSCF0841_R.jpg
写真はほうれん草ですが、放置していたら不織布トンネル内にパンパン状態になっていました。
(収穫量は、上の3倍くらいあります。)
小松菜もすごい状態になっていたのですが、断続的に降る雨に耐えきれず、そのままそおっとトンネルをしめました。
そのほかに水菜があります。
レタスも発芽して本葉が出ていますが、畝が作れないので移植できず。

次はキャベツ
DSCF0850_R.jpg
DSCF0849_R.jpg
やってしまいました。
ここのところの暖かさで、割れました。
発見が早かったので即収穫し、新聞にくるんで冷蔵庫に入って頂きました。
しかし、数も多かったので昨日・今日とキャベツ三昧でした。(2玉くらい食べました。)

次は玉ねぎ
たくさん植えています。(右が極早生、左が晩生)
DSCF0846_R.jpg
極早生は大分太ってきたので、順次収穫して食べています。
適期が終わったネギの代わりです。
DSCF0848_R.jpg
左上の玉ねぎだけ微妙に違うのですが、これは昨年小さくて食べなかったものを植えていたものです。
うまく育てれば、もっと大きく出来るようです。
DSCF0851_R.jpg

写真を撮っていないのですが、やったことと言えば
・ソラマメの脇芽取りと整枝作業。
・野菜の周りの草取り
・ブロッコリー残渣の片付け
・芝生のエッジング
等々

あっ、ジャガイモですが現在の状況
左が”メークイン”で、右が”きたあかり”
下の写真は、昨年の残り芋を植えた場所です。
脇芽がいっぱい出て、すんごい状態になりつつあります。
DSCF0855_R.jpg
畑が乾けば、堆肥投入・耕耘してジャガ苗を植えたいと思います。
DSCF0844_R.jpg
ビギナーズラックと言う言葉がありますが、今年は豊作の予感が・・・ とらぬ狸のなんとやら。

本日午後から風も吹いて、太陽も出てきていましたので、畑周りの草刈りを。
DSCF0854_R.jpg
今年も草刈りシーズンに突入します。
これからは、1回/月のペースで10月くらいまで田畑のメンテナンスに奔走します。

では。

コメント

非公開コメント