FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/04/30

連休が始まった!!(田んぼの準備)

こんばんは!
2018年度のコシヒカリづくりの作業記録です。
昨日は、同窓会出席でほぼ終日留守しておりました。
・朝の苗の状態
 DSCF2191(0429)_R.jpg DSCF2192(0429)_R.jpg
 成長しています。

 今日は朝から全開で飛ばそうとしましたが、なかなかエンジンがかからず。
 実は後で判るのですが、一部の圃場の乾きが全くダメで、耕起できない事が・・・
 ぼやいていても仕方がないので、朝のうちは週末提出予定の書類作成と整理。
 (ほっておくと書類がすぐ束になるので・・)

 田んぼは上手に耕起しないと、四角い田んぼだと4隅が盛り上がってきます。
 トラクターのロータリーの構造上仕方がないことで、代掻き前は剣先スコップ片手に各圃場まわりをします。
 DSCF2205(0430)_R.jpg
 先週末に、耕耘時にロータリーを逆転させて土を引っ張って低くするのですが、出来ない場所は人力です。

 圃場周りをしているとこんなものが。
 DSCF2196(0430)_R.jpg
 悲しくなりますね。
 交差点近くの圃場はこんなものではないらしい。

 いくつかある圃場のうち、一か所だけバルブ付近から水が漏れる場所があり、今年の対策はこんな感じ。
 DSCF2200(0430)_R.jpg DSCF2201(0430)_R.jpg
 左右に穴が開いています。
 この後ろは、農業専用の管理道路ですが、一旦水の道ができると埋めることは相当困難で、入らないよう畔シートで防ぐことを考えました。(2年ほど前に農機具屋さんで買っていたもの。)
 DSCF2203(0430)_R.jpg
 バルブの前に溝を掘って埋めます。
 DSCF2204(0430)_R.jpg
 水が田んぼ側に入るようにエプロンを付けます。
 肥料袋を切り開いて付けます。
 写真は仮でつけたもので、簡単には取れないようにいけないので、何か考えます。
 脳の活性化につながります。

 その後は、13日の溝さらえの前に自分家の範囲で体積が多いところがありますので、ちょっとだけ浚えました。
 水が滞留すると腐ってどぶ臭くなります。(風が無いと出来ません。)
 DSCF2206(0430)_R.jpg
 結構溜まってました。(多いところは10cmくらい)
 水があるので草が生えて根鉢が出来上がっていました。(笑)
 DSCF2207(0430)_R.jpg DSCF2208(0430)_R.jpg

 まだまだ、作業は週末まで続きます。
 では。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。