FC2ブログ
2018/05/11

コシヒカリの田植え準備 Part2

こんばんは
今宵は田植え準備 Part2 です。

今年作付けする田んぼは4枚。
前回1.8反を済ませましたので、1.1反、1.4反を午前中に仕上げます。
 DSCF2292_R.jpg DSCF2294_R.jpg

 DSCF2295_R.jpg

この2枚ですが、最初の荒代掻きでかなりの高低差があることが判りました。
ひととおり代掻きした後、土寄せを行いました。
ハローがあればわりと簡単に牽けるのですが、ロータリだけですのでそこは工夫のしどころ。

ロータリー後部のフラップを下げてバネを効かせ気味にして静かに引っ張るとあら不思議。
少しは、横から泥が逃げるものの案外簡単に牽くことができます。
その時、ロータリーは止めると泥が後ろに逃げにくくなります。
(農業雑誌かどなたかのブログに記載がありました。)
この作業を高い所から低いところへ何回も行い、結局8時から始めて終わったのが13時で5時間。
 DSCF2300_R.jpg DSCF2301_R.jpg

均平にならすコツは、なるべく少なめの水位で行うことが良いようです。
高低差がよく見える反面、高低差が多すぎるとげんなりします。

続いて午後に2.2反の田んぼを仕上げて今年の代掻きは終了です。
帰宅して、トラクタを洗ってあげました。(泥んこ遊びに付き合ってくれてありがとう。)

本日は急いでする仕事もなかったのですが休みを頂いていました。
午前中は、痛みがひどくなってきていた手指の治療のため整形へ。
午後から一寸だけ畑作業と代掻き後の”寄りゴミ取り”。
 DSCF2304_R.jpg DSCF2305_R.jpg
風に吹き寄せられて隅っこに溜まりますので、これをガンジキで畔にあげておきます。
藁るあるのですが、雑草の種が含まれているので上げておく方が良いようです。

苗の状況も少しだけ。
 DSCF2306_R.jpg DSCF2307_R.jpg
この2日間好天が続いていたので、乾燥によって葉先が撚れかかっています。
用水を如雨露で汲んで水をかけてやりました。
明日は、広大な圃場へ旅立ちです。

コメント

非公開コメント